コラム

夏休みに日本中で女子高生・女子中学生がセックスをしている事実 | 中高生カップル

投稿日:

中学生や高校生の夏休みは1ヶ月以上。部活や塾の夏期講習で忙しく過ごす生徒もいる一方、親が共働きなのを良いことに朝から夕方まで彼氏とセックスをし続ける女子中学生・女子高校生も少なくないという事実があります。

セックス経験率のデータ

女子中学生、高校生のセックス経験率のデータです。中学3年では4.5%、クラスに1人程度が既にセックスを経験済み。高校1年で経験率は一気に跳ね上がり、高2にかけて急上昇します。

高校1年、2年で初めてのセックスを迎える女性が多いと言えます。特に高1・2の夏休みは、受験学年ではないため時間的余裕があり、セックスをする時間がたっぷりとあります。この時期に処女を喪失し、そして幾度と無くセックスを経験する女子は少なくありません。

関連記事:【参考画像アリ】高校生カップルのリアルな恋愛事情 | キス、セックス経験率は?

高校生の3割は経験済み

女子高校生の3割は、既にセックスを経験しており、処女ではありません。共学の場合、非処女は1クラスに6人前後います。

街中で見かけたお嬢様学校の制服に身を包んだ清楚系JKも

発育途上の若い体を汗と愛液まみれにして、彼氏の部屋のベッドで激しくセックスをしています。共働きの両親がいないマンションで、「あっ……、んん、あっ……あんっ!声が…出ちゃ、ああんっ!出ちゃう…」と嬌声を上げながら、彼氏のペニスをまだ毛の生え揃っていない女性器で堪能しています。彼女はセーラー服の上からは分かりづらいですがEカップのようです。

休日のショッピングモールを友達と歩いている私服JKも、明日は大学生の彼氏とおうちデート。いつもよりちょっと大人っぽいショーツに身を包み、家族には「図書館で勉強してくる」と嘘を付いて朝10時半から彼氏の住むアパートに直行。そのまま午前中に1回、午後には2回のセックスを楽しみます。ピンク色に近いきれいな乳首がかわいいDカップのまだまだ成長中のバストを大きく揺らしながら、「ああんっ!ああんっ!ヤバい…あんっ!あんっっっ!イヤッ!あんっ!」と嬌声を上げて正常位で激しく突かれ、膣で彼氏の精液を搾り取ります。21歳の彼も、さすがに3回の射精で夕方にはくたくたのようす。

平日夕方の河原を、同じ制服を着た彼氏くんと仲良さそうに歩いているJK。実はついさっき、いじわるな彼にTバックを履くよう強要され、草むらで履き替えたので制服のスカートの下はTバック。今日はちょっと風が強いので、スカートがめくれて、まだ小さな真っ白なお尻が見えそうです。遠くから見守っていると、時おり彼女のスカートをめくる彼氏くんのおかげで若くてプリッとしたお尻を堪能できます。そのまま物陰に消えていく2人。耳を澄ますと「ああんっ!ああんっ!イヤッ…ああんっ!気持ちいい…ああんっ!ああんっ!」という物音が。制服を着たまま立ちバックでセックスしていました。きれいなお尻が蚊に刺されてしまわないか心配です。

関連記事: 高校生同士のカップルのセックスが描かれたおすすめエロ同人5選

女子中学生もセックスしている

夕方の駅前、塾帰りという感じの幼い少女。受験を控えた中学3年生でしょうか。真面目に勉強していそうな彼女ですが、SNSを通じて知り合った同い年で他校の彼氏持ちです。そして明日はその彼氏とデート。行き先は中学生でも利用できる隣駅の駅前にある完全個室の漫画喫茶。前回そこに行った時も、狭い室内で「あっ……、んん、あっ……」と声を必死に抑えながら彼氏の勃起したペニスを女性器で受け入れたので、またそこでセックスをするのでしょう。お金が無くてゴムが買えないので、小さなお口で彼氏のペニスを精液を受け止めることになります。ちなみに、初めてフェラをした相手が前の彼氏(場所はカラオケ)でしたが、今の彼氏の方がおちんちんは少し大きいみたいです。

正常位で彼を受け入れる前、しきりに「中には出さないでね」と念押ししているその日は、生理日を管理しているアプリによれば「危険日」とのこと。妊娠してしまわないかと心配なようですが、おちんちんの気持ちよさには勝てません。Bカップのバストはまだ成長中で硬く、彼氏くんの乱暴な愛撫がちょっと痛く感じるようですが乳首はちゃんと気持ちいいみたいです。

3時間パックで入ったので、あと10分で退出時間。脱ぎ捨てた衣服を慌てて拾い、服を着直すと慌ただしく彼と漫画喫茶を後にします。「自習室で勉強してくる」と言って家を出てきたので、家族と顔をあわせるのがちょっと気まずいご様子。

コンビニで見かけたTシャツの上から胸の膨らみをわずかに観察できる少女。小学生にも見えますが中2です。軟式テニス部に所属しており、ショートパンツの下からは真っ黒に日焼けした生脚が覗きます。

そんな彼女も実は彼氏持ち。同じ部活の同い年の彼氏くんがいます。まだ中2なのでエッチはしていないけど、親が共働きで昼間誰もいない自分の家で彼氏くんとイチャイチャ。親に買ってもらったベッドの上で、ブラとショーツだけになって彼氏くんとディープキスをしたり、大事なところを触りあったりしています。下着を脱がないのは、まだ彼氏くんに裸を見せるのが恥ずかしいようですが、夏休みが終わるまでには全裸を見せることになりそうです。

「ぷちゅ ぷちゅ」と小さく音を立てながらディープキスを続ける若い2人。彼氏くんは彼女ちゃんのブラの上からまだ硬いAカップ(もうすぐBになりそう)のおっぱいを揉んだり、ショーツの上から手を挿れておまんこに指を一本挿入して手マンをします。彼女ちゃんは彼氏くんの自身をボクサーブリーフの上から慣れない手つきでゆっくりと手コキ。最後は彼氏くんが我慢できなくなってボクサーブリーフを脱ぎ捨て、お口でイカせてもらうのがこの夏の定番。この夏休みだけで9回の口内射精を経験することが出来ました。

最初の頃は口に出された精液をティッシュに出して捨てていたけど、お母さんから「変な臭いしない?」と言われて以降はがんばって飲み干すようにしているようです。

関連記事: 中学生同士のカップルのセックスが描かれた抜けるエロ同人作品4選 | JC

-コラム
-, ,

Copyright© ジュニアブラが好き。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.